ご覧いただき、ありがとうございます
関連記事を遠慮なくトラックバックしてください
ブログ(Blog)アクセスアップ目的などのためご利用ください
但し言及リンクのないトラックバックは削除させていただきます



リスク無しでこっそり300万円儲けたい方は、こちらを見てみる?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
XBOX 360
Ninety-Nine Nights(2006年4月20日発売)

GAMEBOY ADVANCE
MOTHER 3(2006年4月20日発売)
スポンサーサイト
Ninety-Nine Nights (N3)



2006年4月20日発売

「NINETY-NINE NIGHTS (N3)」は、ゲーム業界に様々な新機軸を打ち立ててきた水口哲也氏が、韓国屈指の開発会社ファンタグラム社と手を組み、Xbox 360TM向けに手掛けるプロデュース最新作。ディレクターにファンタグラム社のサンユン・リー氏、そしてクリエイティブディレクターには同社のヘンリ・リー氏が就き、ファンタグラム社とキューエンタテインメント社との国際的なコラボレーションは次世代機に新しいエンタテインメントのスタイルを提供するだろう。

このゲームでは、光と闇の葛藤が垣間見えるヒューマンドラマを舞台に、大軍勢を操る戦術と爽快なアクションがひとつになった、全く新しいゲームプレイが提供される。独特な空気を感じさせる完全オリジナルなファンタジー世界、斬新なデザインの中に親しみ易さを感じるキャラクターデザイン、そしてそれら全てをユーザーの視覚に強烈な刺激として届ける圧倒的な次世代グラフィックス。あくまでも究極のエンターテインメント体験こそが、水口氏が本作品で追及するものである。

この世の光と闇を統べる不思議な力を持った石が分かつとき、世界は恐怖の闇に支配され、そこに九十九日間の長き夜が訪れる。そして戦乱の世は、百日目の朝に光を取り戻す。『NINETY-NINE NIGHTS(N3)』人々の意志など遠く及ばぬ光と闇のはざまで、戦うことを余儀なくされた戦士たち。“不思議な力を持った石”が織り成すドラマ、それがこの壮大な物語のテーマ。
COPYRIGHT © 2004-2012 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
Gen Hoshino, Kanagawa, Tokyo, Chiba, Saitama,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。